読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主に九州のサブカルチャーを紹介するブログ

福岡のアイドルQunQunと千梅ちゃんを応援している男、奈良とは関係ございません

被害はソフトバンクと契約している人だけのようです

母の日でアグネス・チャンが7人の子を産んだ母に感謝

タレントのアグネス・チャン(60)が、が5月8日の母の日に合わせ、自身の母のことをブログで紹介した。..........≪続きを読む≫

それならば、その母親に対して恥ずかしくないことをするべきではなかろうか? アグネスさん

 

 

多少経費がかかる分とか引くくらいは文句は言わない、が集め方がせこすぎる、誠意がない。

 

 

 

上記より転載

 

スマホ料金が急に高くなったことを不審に思った人がその原因を突き止めて大騒ぎになっている。知らぬ間に日本ユニセフに募金していることになっており、料金の回収はできないのだという。

まずはじめに被害者を3人紹介したい。

1人目。夫婦で5000円ずつ、合計1万円が引き落とされていた。ソフトバンクショップに原因を聞いても募金アプリに心当たりがなく、腑に落ちない。

ctg6ufdueaatjmm

2人目。募金した記憶がないのに明細に勝手に「ユニセフ募金5,000円」と書かれていた。ソフトバンクに電話してもちゃんと対応してもらえない。

ctg6uffukaat9eo

3人目。4ヶ月の間ずっと月1万円が募金されていたことが発覚。募金アプリをインストールしていないのになぜ募金されていたのか原因不明。

ctg6ufgviaadkoo

支払先はいずれも「日本ユニセフのかざして募金」というところが共通している。アプリをインストールしていないのに勝手に募金されている事態を不審に思った被害者は独自調査を開始。その結果、9月2日にソフトバンクから来たメール「ソフトバンクお知らせメール(PR)」が原因であるということが分かった。

※他の日にも来ている可能性あり

このメール内にあるリンクをタップすると毎月自動的に募金が引き落とされる仕組みになっていたのだ。

▼「ケータイ料金と一緒にユニセフへのご寄付を」

b513928f

▼100円から1万円が選べる。

84588120

▼料金をタップするとこの画面に。

d47fadb3

スマホは誤操作が起きやすく、ポケットやカバンに入れておいた際に勝手に画面が遷移していたということも珍しくない。おそらく上記で紹介した3人は誤操作で募金してしまったのだろう。ただし、このような心当たりがない被害者は他にも多数おり、何かソフトバンク側でシステムにバグがあったのではないかとも疑われている。

指摘されている問題点まとめ

ソフトバンク窓口は「アプリをインストールしないと寄付されない」と誤った説明をした

・はじめから「毎月継続寄付」のチェックボックスにチェックが入っている

・パスワード必要なしで払えてしまう

・ドコモとauでは実施していないのにソフトバンクのみがやっている

・手数料を引かないで100%寄付する黒柳徹子さんのユニセフではなく、アグネス・チャンの日本ユニセフを紹介している

スマホ料金の明細はやはりちゃんとチェックしておいたほうがいい。特にソフトバンクユーザーはこの記事を読んだらすぐに確認すべきだろう。残念ながら、中にはずっと気づかないまま募金し続ける人もいるに違いない…。この記事はぜひともあなたの両親、友人などに教えてあげてほしい。

 

 

 

image