読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主に九州のサブカルチャーを紹介するブログ

福岡のアイドルQunQunと千梅ちゃんを応援している男、奈良とは関係ございません

私が私であること

 


image

昨日の最後のコミ天I'S win9 出演アーカイブ

http://www.ustream.tv/recorded/103348650

 

 

この時間はITRさん枠として以前は夢ライブの告知でQunQunやチェルさんも世話になったが、番組自体今月で終わるとのこと。

番組宛メッセージ 

MAIL:777@comiten.jp 

FAX:092-406-621

 

5月出演予定: 

 

23日/SO 

30日/IsTaR※最終回 

 

こちらも

【ニコ生(2017/05/25 19:30開始)】

wingちゃんねる!最終回 #nicoch2580463 #wingちゃん http://nico.ms/lv297091569?ref=sharetw

I'S wingと九州カワイイチャンネルがコラボレーション! 

ファン交流型番組「wingちゃんねる!」。 I'S wingとファンの皆様でリアルタイムを通じて様々な意見や情報を交換し合う交流型の番組。 

※番組内で放送するメッセージを募集しています! 

番組内コメントもしくはTwitterにて「#wingちゃん」で呟きをお寄せください。 



出演:愛梨咲、美侑、実玖、愛理 日時:5月25日(木)19時30分〜21時

 

コチラ今日ありますやん 

愛梨咲が出演しているNHK福岡発地域ドラマ「たからのとき」全国放送決定!

BSプレミアムドラマ「たからのとき」

5月17日(水)夜10時30分〜11時29分

*短縮版になっています。

キャスト:寺島しのぶ藤野涼子、美保純、山崎銀之丞、ほか

http://www.nhk.or.jp/fukuoka/drama/takara/cast/index.html

 

今後のライブ予定

☆5/18「miyusic Flower vol,2」(ソロ出演)

出演:miyu(by I'S wing)、山岡由佳(by QunQun)、モリワキユイ(by 山口活性学園

☆5/19「I'S wing東京LIVEファイナル 」

☆5/21 I'S wing出演「パピ♡ライブ vol.46 森咲知子生誕祭」

出演:パピマシェ/パピロジェ/Cherish/ふくおか官兵衛Girls/NEO☆学院/ミルクセーキ/えくれあエクレット/I'S wing

☆5/26「HAKATA IDOL FRYDAY NIGHT vol,25 ファイナル」

出演/I'S wing、IsTaR、パピマシェパピロジェ、くるーず~CRUiSE!、空想モーメント

☆5/27 I'S wing主催「wing wing wing!明日に向かって羽ばたくんだ!」

出演/IsTaR、I'S wing、QunQun、くるーず~CRUiSE!、空想モーメント、Smile、Cherish、パピマシェパピロジェ

☆5/28 I'S wing解散ライブ「私は確かにここにいた。」

 

 

5月28日解散ライブ「私は確かにここにいた。」物販に関して

 

この日限定で2ndアルバム「私は確かにここにいた。」を発売致します。

 

2ndアルバム「私は確かにここにいた。」(ITR9-015)

価格:3000円(税込)

 

1、overture ver,3

2、芽生えの春。

3、キラキラSummer

4、keep it up

5、証明してみせるわ

6、唱えてWinter wing

7、光れっ!

8、overture ver,4

9、私が私であること、

10、羽ばたくんだ!

11、私は確かにここにいた。

12、overture ver,2

 

またメモリアルフォトブックも発売致します。

前物販は通常のサイン券・チェキ券がご使用頂けます。

撮影は前物販のみとなります。ご注意くださいませ。

ライブ終了後の特典会は専用特典券が必要となります。

ライブ終了後も物販販売はございますが、チェキ券・サイン券の販売はございません。

 

◎専用特典券について

専用特典券をお持ちの方のみ、ライブ終了後メンバーと交流が可能となります。

専用特典券は当日物販商品をお買い上げ5000円毎に1枚を配布致します。

メンバー別の交流会となりますので1メンバーにつき1枚特典券が必要となります。

専用特典は「サイン可能な交流」となっております。撮影はできませんので前物販で是非撮影ください。

 

 

 

解散の経緯は社長が語る。


4人の進路は解散LIVEで発表致します。

ITRとして個々の進路を尊重し、それを叶えるべき全力を尽くす所存です。

個々によりもしかしたら表舞台で会えないメンバーもいるかもしれません。

しかしながら、全員が堂々たる笑顔あふれる未来に進んでいくと信じます。